PHP 7.4.12 Released!

MongoTimestamp クラス

(PECL mongo >=1.0.1)

警告

このクラスを定義している拡張モジュールは非推奨です。 かわりに MongoDB 拡張モジュールを使うべきです。 このクラスの代替として、以下が使えます。

はじめに

MongoTimestamp は、MongoDB がレプリケーションやシャーディングで使う内部的な型です。 タイムスタンプ (エポックからの経過秒数) 4 バイトと増分 4 で構成されています。 この型は、時刻や日付の値を (ドキュメントの "createdAt" フィールドなどに) 格納するために使うものではありません。

注意: MongoDB のレプリケーション oplog やシャーディングにかかわる書き込みをしているのでなければ、さっさと MongoDate のほうに行きましょう。 このクラスはあなたの求めているものではありません。

クラス概要

MongoTimestamp {
/* Fields */
public int $sec = 0 ;
public int $inc = 0 ;
/* メソッド */
public __construct ([ int $sec = time() [, int $inc ]] )
public __toString ( void ) : string
}

目次

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top