PHP 7.4.9 Released!

bcompiler_write_class

(PECL bcompiler >= 0.4)

bcompiler_write_class定義したクラスをバイトコードとして書き込む

説明

bcompiler_write_class ( resource $filehandle , string $className [, string $extends ] ) : bool

この関数は、PHP から既存のクラスをバイトコードとして読み込み、 開かれているファイルハンドルに書き込みます。

パラメータ

filehandle

fopen() が返すファイルハンドル。

className

クラス名を表す文字列。

extends

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 bcompiler_write_class() example

<?php
$fh 
fopen("/tmp/example","w");
bcompiler_write_header($fh);
bcompiler_write_class($fh,"DB");
// DB_mysql が DB_common を継承しているのなら、
// DB_mysql より前に DB_common を書き込む必要があります。
bcompiler_write_class($fh,"DB_common");
bcompiler_write_class($fh,"DB_mysql");
bcompiler_write_footer($fh);
fclose($fh);

?>

注意

警告

この関数は、 実験的 なものです。この関数の動作・ 名前・その他ドキュメントに書かれている事項は、予告なく、将来的な PHP のリリースにおいて変更される可能性があります。 この関数は自己責任で使用してください。

注意:

この関数は依存性のチェックを行わないので、 読み込んだ際に undefined class とならないように、書き込む順序に注意が必要です。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top