PHP 7.4.0 alpha 1 Released

ingres_fetch_proc_return

(PECL ingres >= 1.4.0)

ingres_fetch_proc_returnプロシージャコールからの返り値を取得する

説明

ingres_fetch_proc_return ( resource $result ) : int

この関数を使って、Ingres データベースプロシージャ (ストアドプロシージャ) からの返り値を取得します。

注意:

行を処理する関数と組み合わせて使う場合は、 ingres_fetch_array()ingres_fetch_object()ingres_fetch_row() を使ってすべての行を取得し終えてからでないと この関数をコールしてはいけません。 この関数をコールすると、残っている行をすべて破棄してしまいます。

パラメータ

result

クエリ結果 ID。

返り値

返り値がある場合は integer、それ以外の場合は NULL を返します。

例1 プロシージャコールの返り値の取得

<?php

$link 
ingres_connect($database);

if ( 
ingres_errno() != ) {
    
$error_text ingres_error();
    die(
$error_text);
}

$result ingres_query($link"execute procedure php_proc (value = 1000)");

if ( 
ingres_errno() != ) {
    
$error_text ingres_error();
    die(
$error_text);
}

echo 
"return value - " ingres_fetch_proc_return($result) . "\n";

ingres_close($link);

?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top