PHPWales 2020 - June 3rd to June 4th

maxdb_num_rows

maxdb::num_rows

(PECL maxdb >= 1.0)

maxdb_num_rows -- maxdb::num_rows結果の行数を取得する

説明

手続き型

maxdb_num_rows ( resource $result ) : int

オブジェクト指向型

int $maxdb->num_rows;

結果セットの行数を返します。

使用している結果セットがバッファ化されているかどうかによって、 maxdb_num_rows() の使用法は変わります。 バッファ化されていない結果セットの場合、 結果セットのすべての行を取得するまでは maxdb_num_rows() は正しい結果を返しません。

返り値

結果セットの行の数を返します。

注意:

行数が int 型の最大値をこえる場合は、結果が文字列として返されます。

例1 オブジェクト指向型

<?php
$maxdb 
= new maxdb("localhost""MONA""RED""DEMODB");

/* 接続を調べます */
if (maxdb_connect_errno()) {
   
printf("接続に失敗しました: %s\n"maxdb_connect_error());
   exit();
}

if (
$result $maxdb->query("SELECT cno, name FROM hotel.customer ORDER BY name")) {

   
/* 結果セットの行数を取得します */
   
$row_cnt $result->num_rows;

   
printf("Result set has %d rows.\n"$row_cnt);

   
/* 結果セットを閉じます */
   
$result->close();
}

/* 接続を閉じます */
$maxdb->close();
?>

例2 手続き型

<?php
$link 
maxdb_connect("localhost""MONA""RED""DEMODB");

/* 接続を調べます */
if (maxdb_connect_errno()) {
   
printf("接続に失敗しました: %s\n"maxdb_connect_error());
   exit();
}

if (
$result maxdb_query($link"SELECT cno, name FROM hotel.customer ORDER BY name")) {

   
/* 結果セットの行数を取得します */
   
$row_cnt maxdb_num_rows($result);

   
printf("Result set has %d rows.\n"$row_cnt);

   
/* 結果セットを閉じます */
   
maxdb_free_result($result);
}

/* 接続を閉じます */
maxdb_close($link);
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

Result set has 15 rows.

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top