PHP 7.3.14 Released

udm_free_ispell_data

(PHP 4 >= 4.0.5, PHP 5 < 5.1.0, PECL mnogosearch >= 1.0.0)

udm_free_ispell_dataispell データ用に確保されたメモリを解放する

説明

udm_free_ispell_data ( int $agent ) : bool

ispell データ用に確保されたメモリを解放します。

パラメータ

agent

udm_alloc_agent() により得られるエージェントリンク ID。

返り値

udm_free_ispell_data() は、常に TRUE を返します。

注意

注意:

この関数は、mnoGoSearch バージョン 3.1.12 以降でサポートされた関数で、 これより前のバージョンではサポートされていません。

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
indeyets at gmail dot com
14 years ago
in mnogosearch 3.2.33 (and earlier 3.2.x versions) this function should not be used, as udm_free_agent() implicitly frees this memory too.

as a result, you will have "double free" and crash of php/apache instance
To Top