PHP 7.4.3 released

インストール手順

この » PECL 拡張 モジュールは PHP にバンドルされていません。

この PECL 拡張モジュールをインストールする方法は、 マニュアルの PECL 拡張モジュールのインストール という章にあります。 新規リリース・ダウンロード・ソースファイル・管理者情報・CHANGELOG といった関連する情報については、次の場所にあります。 » https://pecl.php.net/package/mcve.

この PECL 拡張モジュールの DLL は、現在存在しません。 Windows でのビルド も参照ください

libmonetra へのパスを指定せずにインストールした場合、 PHP は デフォルトの LibMonetra インストールパス (/usr/local) を探します。Monetra (MCVE) が標準以外の場所にある場合、 --with-mcve=$mcve_path を指定して configure を実行してください。ただし、$mcve_path は MCVE/Monetra を インストールしたパスです。MCVE/Monetra サポートは、$mcve_path/lib および $mcve_path/include が存在し、include ディレクトリの下に mcve.h あるいは monetra.h、 lib ディレクトリの下にlibmcve.solibmcve.alibmonetra.solibmonetra.a が存在しなければならないことに 注意してください。

MCVE/Monetra はサーバー/クライアントを完全に分離しているため、 PHP で MCVE サポートを実行する際に追加するべきものはありません。 PHP で MCVE/Monetra 拡張モジュールをテストするには、PHP API を使用し、 IP の場合は testbox.monetra.com のポート 8333、SSL の場合はポート 8444 に接続します。ユーザー名として 'vitale'、 パスワードとして 'test' を使用してください。 テスト機能に関する詳細な情報については » http://www.mainstreetsoftworks.com/ を参照ください。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top