PHP 7.4.0RC6 Released!

実行時設定

php.ini の設定により動作が変化します。

Runkit 設定オプション
名前 デフォルト 変更可能 変更履歴
runkit.superglobal "" PHP_INI_PERDIR  
runkit.internal_override "0" PHP_INI_SYSTEM  
PHP_INI_* モードの詳細および定義については どこで設定を行うのか を参照してください。

以下に設定ディレクティブに関する 簡単な説明を示します。

runkit.superglobal string
スーパーグローバルとして扱いたい変数名の、カンマ区切りのリストです。 これはシステム全体で利用する php.ini ファイルで指定すべきですが、SAPI の設定によってはディレクトリローカルで指定しても動作するかもしれません。

例1 php.ini で runkit.superglobal=_FOO,_BAR と指定した場合のスーパーグローバル

<?php
function show_values() {
  echo 
"Foo is $_FOO\n";
  echo 
"Bar is $_BAR\n";
  echo 
"Baz is $_BAZ\n";
}

$_FOO 'foo';
$_BAR 'bar';
$_BAZ 'baz';

/* foo と bar が表示されるが、baz は表示されない */
show_values();
?>
runkit.internal_override boolean
内部関数の変更/リネーム/削除機能を有効にします。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top