PHPKonf 2020 Online

要件

リレーショナル DAS を使用するには、SDO 拡張モジュールがインストール されている必要があります。SDO 拡張モジュールを使用するには、 PHP 5.1 以降のバージョンが必要で、リレーショナル DAS を使用するには より新しいバージョンが必要となります。これには PDO の重要な修正が 含まれています。PHP の要件についての最新情報は、PECL パッケージの CHANGELOG を参照ください。これを書いている時点では、リレーショナル DAS に必要なのは PHP 5.1 の最新のベータ版、すなわち PHP 5.1.0 です。

リレーショナル DAS は、PDO を使用してリレーショナルデータベースに アクセスします。そのため、さまざまなリレーショナルデータベースで 実行できなければなりません。これを書いている時点では、以下の環境で テスト済みです。

  • MySQL 4.1.14 の Windows 版。 リレーショナル DAS は、PHP 5.1.0 のビルド済みバイナリに 含まれる php_pdo_mysql ドライバで正常に動作します。

  • MySQL 4.1.13 の Linux 版。 MySQL 用 PDO ドライバの最新版が必要です。これは PHP 5.1.0 に 組み込まれています。もし既に PECL から通常のドライバを インストールしている場合は、 pear uninstall pdo_mysql でそれをアンインストールします。その後、 --with-pdo-mysql オプションを指定して PHP の configure を行います。

  • DB2 8.2 Personal Edition の Windows 版。 リレーショナル DAS は、PHP 5.1.0 のビルド済みバイナリに 含まれる php_pdo_odbc ドライバで正常に動作します。

  • DB2 8.2 Personal Developer's Edition の Linux 版。 PHP の configure およびビルドの際に必要なインクルードファイルが 含まれているため、Developer's Edition を使用しなければなりません。 --with-pdo-odbc=ibm-db2 オプションを指定して PHP の configure を行います。

リレーショナル DAS は、変更をデータベースに適用する際に トランザクションを使用します。つまり、変更を適用する前には PDO::beginTransaction() をコールし、変更が完了すると PDO::commit() あるいは PDO::rollback() をコールします。どのデータベースを選択するにしても、そのデータベース および PDO ドライバはこれらのコールをサポートしていなければなりません。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top