PHP 8.1.0 RC 4 available for testing

SplQueue::setIteratorMode

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PHP 8)

SplQueue::setIteratorMode反復処理のモードを設定する

説明

public SplQueue::setIteratorMode(int $mode): void

パラメータ

mode

変更可能な反復処理のパラメータはひとつだけです。

  • イテレータの振る舞い (いずれかを選択)
    • SplDoublyLinkedList::IT_MODE_DELETE (イテレータが要素を削除する)
    • SplDoublyLinkedList::IT_MODE_KEEP (イテレータが要素を順にたどる)

デフォルトのモードは SplDoublyLinkedList::IT_MODE_FIFO | SplDoublyLinkedList::IT_MODE_KEEP です。

警告

反復処理の方向は SplQueue では変更できません。 常に SplDoublyLinkedList::IT_MODE_FIFO です。

返り値

値を返しません。

エラー / 例外

SplDoublyLinkedList::IT_MODE_LIFO を使用して反復処理の方向を変更しようとすると RuntimeException をスローします。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top