PHP 7.4.0RC4 Released!

TokyoTyrant::connect

(PECL tokyo_tyrant >= 0.1.0)

TokyoTyrant::connectデータベースに接続する

説明

public TokyoTyrant::connect ( string $host [, int $port = TokyoTyrant::RDBDEF_PORT [, array $options ]] ) : TokyoTyrant

リモートデータベースに接続します。

パラメータ

host

ホスト名。

port

ポート番号。デフォルトは 1978。

options

接続のオプション。timeout (デフォルト: 5.0), reconnect (デフォルト: TRUE) および persistent (デフォルト: TRUE)。

返り値

現在のオブジェクトを返します。失敗した場合は TokyoTyrantException をスローします。

例1 TokyoTyrant::connect() の例

<?php
$tt 
= new TokyoTyrant();
$tt->connect("localhost"TokyoTyrant::RDBDEF_PORT)->put("test""value");
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top