PHPWales 2020 - June 3rd to June 4th

TokyoTyrant::tune

(PECL tokyo_tyrant >= 0.2.0)

TokyoTyrant::tune接続の値を調節する

説明

public TokyoTyrant::tune ( float $timeout [, int $options = TokyoTyrant::RDBT_RECON ] ) : TokyoTyrant

データベースの接続オプションを調節します。

パラメータ

timeout

オブジェクトのタイムアウト値 (デフォルトは 5.0)。

options

調節するオプションのビットマスク。0 あるいは TokyoTyrant::RDBT_RECON とすることができます。このパラメータは変更しないことを推奨します。

返り値

このメソッドは現在のオブジェクトへの参照を返します。失敗した場合は TokyoTyrantException をスローします。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top