基本的な事

PHP の変数はドル記号の後に変数名が続く形式で表されます。 変数名は大文字小文字を区別します。

変数名は、PHPの他のラベルと同じルールに従います。 有効な変数名は文字またはアンダースコアから始まり、任意の数の文字、 数字、アンダースコアが続きます。正規表現によれば、これは次の ように表現することができます。 '[a-zA-Z_\x7f-\xff][a-zA-Z0-9_\x7f-\xff]*'

注意: ここで言うところの文字とはa-z、A-Z、127から255まで (0x7f-0xff)のバイトを意味します。

注意: $this は特別な変数であり、ここに代入することはできません。

ヒント

ユーザーレベルでの命名の手引き も参照ください。

変数関連の関数に関する情報については、 変数関数リファレンス を参照ください。

$var = 'Bob';
$Var = 'Joe';
echo "$var, $Var";      // "Bob, Joe"を出力します。

$4site = 'not yet';     // 無効:数字で始まっている。
$_4site = 'not yet';    // 有効:アンダースコアで始まっている。
$täyte = 'mansikka';    // 有効:'ä' はアスキーコード228です。

デフォルトでは、変数に代入されるのは常にその値です。 これは、つまり、ある変数にある式を代入する際、元の式の 値全体がコピーされる側の変数にコピーされるということです。 これは、例えば、ある変数の値を他の変数に代入した後で、 これらの変数の1つを変更しても他の変数には影響を与えないという ことを意味します。この種の代入に関するより詳細な情報については、 を参照ください。

PHP には、変数に値の代入を行う別の方法も存在します。それは、 参照による代入 です。 この場合、新規の変数は元の変数を参照するだけです。 (言いかえると、元の変数の"エイリアスを作る"または元の変数を"指す") 新規の変数への代入は、元の変数に影響し、その逆も同様となります。

参照により代入を行うには、代入する変数(ソース変数)の先頭に アンパサンドを加えます。たとえば、次の簡単なコードは 'My name is Bob'を二度出力します。

<?php
$foo 
'Bob';              // 値'Bob'を$fooに代入する。
$bar = &$foo;              // $fooを$barにより参照
$bar "My name is $bar";  // $barを変更...
echo $bar;
echo 
$foo;                 // $fooも変更される。
?>

注意すべき重要な点として、名前のある変数のみが参照により代入できる ということがあります。

<?php
$foo 
25;
$bar = &$foo;      // これは有効な代入です。
$bar = &(24 7);  // 無効です。名前のない式を参照しています。

function test() {
   return 
25;
}

$bar = &test();    // 無効。
?>

PHP では変数を初期化する必要はありませんが、そのようにするのはとてもよいことです。 初期化されていない変数の値は、状況に応じたその型のデフォルト値 - boolean なら FALSE、integer や float ならゼロ、 文字列 (echo で使う場合など) なら空の文字列、配列なら空の配列となります。

例1 初期化されていない変数のデフォルト値

<?php
// 設定も参照もされていない (使用中のコンテキストではない) 変数は NULL となります
var_dump($unset_var);

// boolean として使用すると、出力は 'false' となります (この構文の詳細は三項演算子を参照ください)
echo($unset_bool "true\n" "false\n");

// 文字列として使用すると、出力は 'string(3) "abc"' となります
$unset_str .= 'abc';
var_dump($unset_str);

// integer として使用すると、出力は 'int(25)' となります
$unset_int += 25// 0 + 25 => 25
var_dump($unset_int);

// float/double として使用すると、出力は 'float(1.25)' となります
$unset_float += 1.25;
var_dump($unset_float);

// 配列として使用すると、出力は array(1) {  [3]=>  string(3) "def" } となります
$unset_arr[3] = "def"// array() + array(3 => "def") => array(3 => "def")
var_dump($unset_arr);

// オブジェクトとして使用し、新しい stdClass オブジェクト (http://www.php.net/manual/ja/reserved.classes.php を参照ください)
// を作成すると、出力は object(stdClass)#1 (1) {  ["foo"]=>  string(3) "bar" } となります
$unset_obj->foo 'bar';
var_dump($unset_obj);
?>

初期化されていない変数のデフォルト値に依存すると、そのファイルを include している別のファイルで同名の変数が使用されていた場合などに 問題を起こします。また、register_globals が on の場合には重大なセキュリティリスク を抱えることになります。初期化されていない変数を使用すると、 E_NOTICE レベルのエラーが発生します。 しかし、初期化されていない配列に要素を追加する場合はエラーにはなりません。 変数が初期化されているかどうかの判断には、isset() を使用します。

add a note add a note

User Contributed Notes 7 notes

up
8
jeff dot phpnet at tanasity dot com
3 years ago
This page should include a note on variable lifecycle:

Before a variable is used, it has no existence. It is unset. It is possible to check if a variable doesn't exist by using isset(). This returns true provided the variable exists and isn't set to null. With the exception of null, the value a variable holds plays no part in determining whether a variable is set.

Setting an existing variable to null is a way of unsetting a variable. Another way is variables may be destroyed by using the unset() construct.

<?php
print isset($a); // $a is not set. Prints false. (Or more accurately prints ''.)
$b = 0; // isset($b) returns true (or more accurately '1')
$c = array(); // isset($c) returns true
$b = null; // Now isset($b) returns false;
unset($c); // Now isset($c) returns false;
?>

is_null() is an equivalent test to checking that isset() is false.

The first time that a variable is used in a scope, it's automatically created. After this isset is true. At the point at which it is created it also receives a type according to the context.

<?php
$a_bool
= true;   // a boolean
$a_str = 'foo';    // a string
?>

If it is used without having been given a value then it is uninitalized and it receives the default value for the type. The default values are the _empty_ values. E.g  Booleans default to FALSE, integers and floats default to zero, strings to the empty string '', arrays to the empty array.

A variable can be tested for emptiness using empty();

<?php
$a
= 0; //This isset, but is empty
?>

Unset variables are also empty.

<?php
empty($vessel); // returns true. Also $vessel is unset.
?>

Everything above applies to array elements too.

<?php
$item
= array();
//Now isset($item) returns true. But isset($item['unicorn']) is false.
//empty($item) is true, and so is empty($item['unicorn']

$item['unicorn'] = '';
//Now isset($item['unicorn']) is true. And empty($item) is false.
//But empty($item['unicorn']) is still true;

$item['unicorn'] = 'Pink unicorn';
//isset($item['unicorn']) is still true. And empty($item) is still false.
//But now empty($item['unicorn']) is false;
?>

For arrays, this is important because accessing a non-existent array item can trigger errors; you may want to test arrays and array items for existence with isset before using them.
up
8
megan at voices dot com
2 years ago
"Note: $this is a special variable that can't be assigned."

While the PHP runtime generates an error if you directly assign $this in code, it doesn't for $$name when name is 'this'.

<?php

$this
= 'text'; // error

$name = 'this';
$
$name = 'text'; // sets $this to 'text'

?>
up
5
maurizio dot domba at pu dot t-com dot hr
3 years ago
If you need to check user entered value for a proper PHP variable naming convention you need to add ^ to the above regular expression so that the regular expression should be '^[a-zA-Z_\x7f-\xff][a-zA-Z0-9_\x7f-\xff]*'.

Example

<?php
$name
="20011aa";
if(!
preg_match('/[a-zA-Z_\x7f-\xff][a-zA-Z0-9_\x7f-\xff]*/',$name))
   echo
$name.' is not a valid PHP variable name';
else
   echo
$name.' is valid PHP variable name';
?>

Outputs: 2011aa is valid PHP variable name

but

<?php
$name
="20011aa";
if(!
preg_match('/^[a-zA-Z_\x7f-\xff][a-zA-Z0-9_\x7f-\xff]*/',$name))
   echo
$name.' is not a valid PHP variable name';
else
   echo
$name.' is valid PHP variable name';
?>

Outputs: 2011aa is not a valid PHP variable name
up
1
jeff12 at fastpitchcentral dot com
1 month ago
While the recommendation here is to initialize variables, there is a very good reason to definitely initialize variables.

I just had the unpleasant task of making numerous folks happy that the Apache "error_log" is now much smaller.  We had over 1500 variables that showed up as "error" in the error_log file.  In many cases just one uninitialized variable might cause 10s or 100s of thousands of records to be entered in the "error_log".

While it may not be necessary to initialize variables, there can be a significant cost if you do not do so.

And no, that website was not willing to lower the bar and not write to the "error_log" file if it was simply a case of uninitialized variables.  It was also the case that in a small percentage of cases  the variables newly initialized caused me to scratch my head and conclude that a blank or zero might cause different logic to occur.
up
0
Edoxile
4 years ago
When wanting to switch two variables from content, you can use the XOR operator:

<?PHP
$a
=5;
$b=3;

//Please mind the order of these, as it's important for the outcome.

$a^=$b;
$b^=$a;
$a^=$b;

echo
$a.PHP_EOL.$b;
/* prints:
3
5
*/
?>

This will also work on strings, but it won't work on arrays and objects, so for them you'll have to use the serialize() function before the operation, and the unserialize() function after.
up
-5
tymac at hotmail dot com
7 months ago
Hi,

something like $foo = &myfunc(); seems to work fine.

Regards.
up
-9
php at richardneill dot org
7 months ago
Note that "$1" is not a variable name. PHP treats it literally, even when it is in double quotes. Eg:

$fruit="apple";
echo "This $fruit costs $1 ";

This is especially notable when using $1, $2 etc inside parameterised queries in SQL.
To Top