PHP Velho Oeste 2024

はじめに

Yet Another Configurations Container (Yaconf) は、設定コンテナです。 これは INI ファイルをパースし、 PHP の実行が始まるタイミングで結果を格納します。 この結果は、PHP のライフサイクル全体で利用できます。

Yaconf は、全ての設定をインターン化された文字列か、 変更不能な配列として格納します。 つまり、これらの設定はリファレンスカウントの対象にならないため、 Yaconf から設定を取得する際にコピーが発生せず、とても高速です。

Yaconf は、INI ファイル内でセクションやセクションの継承をサポートしています。 PHP が non-ZTS としてビルドされている場合、 Yaconf は INI ファイルが変更された後に、自動的に設定をリロードする機能をサポートしています。

Yaconf を動かすには、PHP 7.0 以降が必要です。

例1 INI ファイルの例

;simple key val
key=val
;hash
hash.a=val
;array
arr.0=val
;or
arr[]=val
;use PHP constants
version=PHP_VERSION
;use environment
env=${PATH}

例2 INI セクションの例

[SectionA]
key=val
hash.a=val

;SectionB inherits SectionA
[SectionB:SectionA]
;override configuration key in SectionA
key=new_val
add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top