PHP Velho Oeste 2024

拡張

組み込みクラスの特別なバージョンを作成したい場合 (例えば、エクスポートする際に色づけしたHTMLを作成したり、 メソッドの代わりに簡単にアクセスできるメンバー変数を作成したり、 補助的なメソッドを作成したり) は、クラスを拡張してみましょう。

例1 組み込みクラスを拡張する

<?php
/**
* 独自の Reflection_Method クラス
*/
class My_Reflection_Method extends ReflectionMethod
{
public
$visibility = array();

public function
__construct($o, $m)
{
parent::__construct($o, $m);
$this->visibility = Reflection::getModifierNames($this->getModifiers());
}
}

/**
* デモクラス #1
*
*/
class T {
protected function
x() {}
}

/**
* デモクラス #2
*
*/
class U extends T {
function
x() {}
}

// 情報を表示します
var_dump(new My_Reflection_Method('U', 'x'));
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

object(My_Reflection_Method)#1 (3) {
  ["visibility"]=>
  array(1) {
    [0]=>
    string(6) "public"
  }
  ["name"]=>
  string(1) "x"
  ["class"]=>
  string(1) "U"
}
警告

コンストラクタを上書きする場合は、 挿入するコードの前に親クラスのコンストラクタをコールすることを忘れないようにしましょう。 これを怠ると、以下のようなエラーを発生します。 Fatal error: Internal error: Failed to retrieve the reflection object

add a note

User Contributed Notes 1 note

up
-42
khelaz at gmail dot com
12 years ago
Extending class ReflectionFunction to get source code of function

<?php
class Custom_Reflection_Function extends ReflectionFunction {

public function
getSource() {
if( !
file_exists( $this->getFileName() ) ) return false;

$start_offset = ( $this->getStartLine() - 1 );
$end_offset = ( $this->getEndLine() - $this->getStartLine() ) + 1;

return
join( '', array_slice( file( $this->getFileName() ), $start_offset, $end_offset ) );
}
}
?>
To Top