PHP 8.1.15 Released!

インストール手順

この PECL 拡張モジュールをインストールする方法は、 マニュアルの PECL 拡張モジュールのインストール という章にあります。 新規リリース・ダウンロード・ソースファイル・管理者情報・CHANGELOG といった関連する情報については、次の場所にあります。 » https://pecl.php.net/package/apcu.

ヒント

PHP 7 では、APC との後方互換性を保った別モジュール (» apcu-bc) を提供しています。

後方互換モードの場合、APCu は適切な APC 関数を 後方互換を保ったプロトタイプと一緒に登録します。

APC 関数が cache_type を受け入れる場合、 後方互換モードが有効なバージョンではそれを単に無視します。 そして、APCu 版のプロトタイプからは省略されます。

警告

PHP 8 では、apcu-bc はもはやサポートされていません。

注意: Windows では、既に存在しており、 かつ Webサーバーから書き込み可能な temp path が必要です。 APCu は TMP, TEMP, USERPROFILE 環境変数をこの順でチェックし、 これらに値がセットされていない場合は WINDOWS ディレクトリを最後に調べます。

注意: さらに細かい、技術的に高度な実装の詳細については、 »  開発者が提供している TECHNOTES ファイル を参照ください。

APCu のソースコードは、» ここ で見ることが出来ます。

add a note

User Contributed Notes 1 note

up
1
Anonymous
16 days ago
To load apcu, add `extension=apcu` in file `php.ini`. Location(s) of `php.ini` can be found by hosting a php-file containing

<?php
phpinfo
( );
?>

and request that file it in a browser. That page will also show information about apcu if it is loaded.
To Top