SessionIdInterface クラス

(PHP 5 >= 5.5.1, PHP 7)

はじめに

SessionIdInterface は カスタムのセッションハンドラを作成するためのオプションのメソッドを定義します。 オブジェクト指向型 の呼び出しを使い、 カスタムのセッションハンドラを session_set_save_handler() に渡すために、 このインターフェイスを実装することができます。

このクラスのコールバックメソッドは PHP が内部的にコールするものであり、 ユーザーのコードから呼ばれることは想定していないことに注意しましょう。

クラス概要

SessionIdInterface {
/* メソッド */
abstract public create_sid ( void ) : string
}

目次

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
ohcc at 163 dot com
4 months ago
create_sid() is called when a new session id is needed.

Such as:

0. With PHP's  default session handler, when session.use_strict_mode is turned on, if a session id provided by the client doesn't exist on the server, create_sid() is called to generate a new session id.

1. When validateId() is provided and it returns false, create_sid() is called to generate a new session id.

2. When session_regenerate_id() is called, create_sid() is called to generate a new session id.
To Top