PHP 7.2.25 Released

Ev::run

(PECL ev >= 0.2.0)

Ev::runイベントのチェックとデフォルトループのコールバックの呼び出しを開始する

説明

final public static Ev::run ([ int $flags ] ) : void

イベントのチェックとデフォルトループのコールバックの呼び出しを開始します。 コールバックが Ev::stop() メソッドを読んだとき、 あるいは flags がゼロ以外のとき (この場合の返り値は true) に結果を返します。あるいは、ループを参照するアクティブなウォッチャーがないとき (EvWatcher::keepalive()TRUE) のときにも結果を返し、このときに返す値は FALSE になります。 戻り値の解釈は、一般的に、 もし TRUE ならまだ作業が残っている となります。

パラメータ

flags

オプションのパラメータで、以下のいずれかになります。

flags に指定できる値の一覧
flags 説明
0 上で述べたデフォルトの挙動。
Ev::RUN_ONCE 最大 1 件ブロックします (待つけれども繰り返しません)。
Ev::RUN_NOWAIT まったくブロックしません (イベントを取得して処理しますが、待ちません)。

実行フラグ定数 も参照ください。

返り値

値を返しません。

参考

  • Ev::stop() - デフォルトのイベントループを止める
  • EvLoop::run() - Begin checking for events and calling callbacks for the loop
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top