CascadiaPHP 2024

Collection::remove

(No version information available, might only be in Git)

Collection::removeコレクションを削除する

説明

public mysql_xdevapi\Collection::remove(string $search_condition): mysql_xdevapi\CollectionRemove

特定の検索条件に合致するドキュメントのコレクションを削除します。 複数の操作が可能で、パラメータのバインドもサポートしています。

パラメータ

search_condition

削除するドキュメントに マッチさせるために使う、有効な MySQL の式でなければなりません。 この式は、true と評価される単純なものであれば可能です。 true と評価された全てのドキュメントにマッチします。 もしくは、関数と指揮を次のように使うこともできます。 'CAST(_id AS SIGNED) >= 10', 'age MOD 2 = 0 OR age MOD 3 = 0', '_id IN ["2","5","7","10"]'.

戻り値

操作が実行されない場合、この関数は追加の削除操作を追加できる Remove オブジェクトを返します。

削除操作が実行された場合、返されるオブジェクトには操作結果が含まれます。

例1 mysql_xdevapi\Collection::remove() example

<?php
$session
= mysql_xdevapi\getSession("mysqlx://user:password@localhost");

$session->sql("DROP DATABASE IF EXISTS addressbook")->execute();
$session->sql("CREATE DATABASE addressbook")->execute();

$schema = $session->getSchema("addressbook");
$collection = $schema->createCollection("people");

$collection->add('{"name": "Alfred", "age": 18, "job": "Butler"}')->execute();
$collection->add('{"name": "Bob", "age": 19, "job": "Painter"}')->execute();

// 全ての Painter を削除
$collection
->remove("job in ('Painter')")
->
execute();

// もっとも古い Bulter を削除
$collection
->remove("job in ('Butler')")
->
sort('age desc')
->
limit(1)
->
execute();

// age が一番低いレコードを削除
$collection
->remove('true')
->
sort('age desc')
->
limit(1)
->
execute();
?>
add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top