Collection::remove

(No version information available, might only be in Git)

Collection::removeコレクションを削除する

説明

public mysql_xdevapi\Collection::remove ( string $search_condition ) : mysql_xdevapi\CollectionRemove

特定の検索条件に合致するコレクションを削除します。 複数の操作が可能で、パラメータのバインドもサポートしています。

パラメータ

search_condition

変更するドキュメントに マッチさせるために使う、有効な MySQL の式でなければなりません。 この式は、TRUE と評価される単純なものであれば可能です。 TRUE と評価された全てのドキュメントにマッチします。 もしくは、関数と指揮を次のように使うこともできます。 'CAST(_id AS SIGNED) >= 10', 'age MOD 2 = 0 OR age MOD 3 = 0', '_id IN ["2","5","7","10"]'.

返り値

操作が実行されない場合、この関数は追加の削除操作を追加できる Remove オブジェクトを返します。

削除操作が実行された場合、返されるオブジェクトには操作結果が含まれます。

例1 mysql_xdevapi\Collection::remove() example

<?php
$session 
mysql_xdevapi\getSession("mysqlx://user:password@localhost");

$session->sql("DROP DATABASE IF EXISTS addressbook")->execute();
$session->sql("CREATE DATABASE addressbook")->execute();

$schema     $session->getSchema("addressbook");
$collection $schema->createCollection("people");

$collection->add('{"name": "Alfred", "age": 18, "job": "Butler"}')->execute();
$collection->add('{"name": "Bob",    "age": 19, "job": "Painter"}')->execute();

// 全ての Painter を削除
$collection
  
->remove("job in ('Painter')")
  ->
execute();

// もっとも古い Bulter を削除
$collection
  
->remove("job in ('Butler')")
  ->
sort('age desc')
  ->
limit(1)
  ->
execute();

// age が一番低いレコードを削除
$collection
  
->remove('true')
  ->
sort('age desc')
  ->
limit(1)
  ->
execute();
?>
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top