PHP 7.4.0RC4 Released!

要件

Phar を使用するには PHP 5.2.0 以降が必要です。また、 Phar ファイルの中身に対して配列形式でアクセスしたり順に処理したりするには SPL 拡張モジュールが PHP に組み込まれている必要があります。 phar ストリームを使用するには、 これは不要です。

オプションとして、zlib 拡張モジュールおよび bzip2 拡張モジュールを有効にしておくと、 圧縮された phar をサポートすることができます。 さらに、OpenSSL の署名を使用するには、OpenSSL 拡張モジュールを有効にする必要があります。

zlib.deflate ストリームフィルタのバグのせいで、gzip 圧縮形式あるいは bzip2 圧縮形式の phar アーカイブが切り詰められてしまう可能性があることに注意しましょう。 このバグは PHP 5.2.6 以降で修正されます。

PHP 5.3 の configure で --enable-zend-multibyte を指定すると、 phar が ini オプション detect_unicode に依存するようになります。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top