PHP Conference China 2020

実行時設定

php.ini の設定により動作が変化します。

SQLite3 設定オプション
名前 デフォルト 変更可能 変更履歴
sqlite3.extension_dir "" PHP_INI_SYSTEM PHP 5.3.11 以降で利用可能。
sqlite3.defensive 1 PHP_INI_SYSTEM PHP 7.2.17 ,7.3.4 以降、かつ libsqlite ≥ 3.26.0 でビルドした場合に利用可能

以下に設定ディレクティブに関する 簡単な説明を示します。

sqlite3.extension_dir string

SQLite 用のロードモジュールが存在するディレクトリへのパス。

sqlite3.defensive bool

defensive フラグを有効にした場合、データベースファイルを意図的に破壊することができる通常のSQLの機能が無効になります。これにより、スキーマ や シャドウテーブル (e.g FTS データテーブル) や sqlite_dbpage 仮想テーブルに直接に直接書き込むことを禁止します。 この php.ini 設定は、libsqlite ≥ 3.26.0 以降でビルドした場合だけ有効です。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top