PHP Velho Oeste 2024

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。

ZipArchive はクラス定数を使用します。 定数には様々なタイプがありますが、主なものは以下です: フラグ (接頭辞 FL_)、 グローバルフラグ(接頭辞 AFL_)、 エラー (接頭辞 ER_)、 モード (接頭辞なし)。

アーカイブのオープンモード
ZipArchive::CREATE (int)
アーカイブが存在しない場合に、作成します。
ZipArchive::OVERWRITE (int)
常に新しいアーカイブを開始します。このモードは、 ファイルが既に存在する場合にはそれを上書きします。
ZipArchive::EXCL (int)
アーカイブが既に存在する場合はエラーとします。
ZipArchive::RDONLY (int)
アーカイブを読み取り専用で開きます。 libzip ≥ 1.0.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.17.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::CHECKCONS (int)
アーカイブの一貫性チェックを別途行い、 失敗した場合はエラーとします。
アーカイブのグローバルフラグ
ZipArchive::AFL_RDONLY (int)
アーカイブが読み取り専用であることを示します。 クリアできません。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.0 以降で利用可能です。 それぞれ、libzip ≥ 1.10.0 以降でビルドした場合に利用できます。
ZipArchive::AFL_IS_TORRENTZIP (int)
アーカイブが torrentzip フォーマットであることを示します。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.0 以降で利用可能です。 それぞれ、libzip ≥ 1.10.0 以降でビルドした場合に利用できます。
ZipArchive::AFL_WANT_TORRENTZIP (int)
書き込みアーカイブが torrentzip フォーマットであることを示します。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.0 以降で利用可能です。 それぞれ、libzip ≥ 1.10.0 以降でビルドした場合に利用できます。
ZipArchive::AFL_CREATE_OR_KEEP_FILE_FOR_EMPTY_ARCHIVE (int)
アーカイブが空の場合に、ファイルを削除しません。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.0 以降で利用可能です。 それぞれ、libzip ≥ 1.10.0 以降でビルドした場合に利用できます。
アーカイブのフラグ
ZipArchive::FL_NOCASE (int)
名前で検索する際に大文字小文字を区別しません。
ZipArchive::FL_NODIR (int)
ディレクトリ要素を無視します。
ZipArchive::FL_COMPRESSED (int)
圧縮されたデータを読み込みます。
ZipArchive::FL_UNCHANGED (int)
元のデータを使用し、変更内容を無視します。
ZipArchive::FL_RECOMPRESS (int)
データを強制的に再び圧縮します。 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.18.0 以降で利用可能です。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.1 以降では推奨されなくなりました。 libzip の将来のバージョンで削除予定です。
ZipArchive::FL_ENCRYPTED (int)
暗号化されたデータを読み込みます(FL_COMPRESSED が有効な場合)。 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.18.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_OVERWRITE (int)
ファイル名が存在する場合、上書き(置き換え)します。 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.18.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_LOCAL (int)
ローカルファイルヘッダ。 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.18.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_CENTRAL (int)
セントラルディレクトリ。 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.18.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_ENC_GUESS (int)
文字エンコーディングを推測します (デフォルト)。PHP 7.0.8 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_ENC_RAW (int)
何も手を加えない文字列を取得します。PHP 7.0.8 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_ENC_STRICT (int)
指示に厳格に従います。PHP 7.0.8 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_ENC_UTF_8 (int)
文字列のエンコーディングは UTF-8 です。PHP 7.0.8 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_ENC_CP437 (int)
文字列のエンコーディングは CP437 です。PHP 7.0.8 以降で利用可能です。
ZipArchive::FL_OPEN_FILE_NOW (int)
ファイルが追加された際に、アーカイブがクローズされるのを待つ代わりに、 ファイルをオープンします。 ファイルディスクリプタが消費されることに注意してください。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.0 以降で利用可能です。
圧縮モード
ZipArchive::CM_DEFAULT (int)
圧縮あるいは保存のどちらか有効なほうを実行します。
ZipArchive::CM_STORE (int)
保存します (圧縮しません)。
ZipArchive::CM_SHRINK (int)
圧縮します。
ZipArchive::CM_REDUCE_1 (int)
Reduced 方式(compression factor 1)
ZipArchive::CM_REDUCE_2 (int)
Reduced 方式(compression factor 2)
ZipArchive::CM_REDUCE_3 (int)
Reduced 方式(compression factor 3)
ZipArchive::CM_REDUCE_4 (int)
Reduced 方式(compression factor 4)
ZipArchive::CM_IMPLODE (int)
Imploded 方式
ZipArchive::CM_DEFLATE (int)
Deflated 方式
ZipArchive::CM_DEFLATE64 (int)
Deflate64 方式
ZipArchive::CM_PKWARE_IMPLODE (int)
PKWARE 方式。
ZipArchive::CM_BZIP2 (int)
BZIP2 アルゴリズム。
ZipArchive::CM_LZMA (int)
LZMA アルゴリズム
ZipArchive::CM_LZMA2 (int)
LZMA2 アルゴリズム。 libzip ≥ 1.6.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::CM_ZSTD (int)
Zstandard アルゴリズム。 libzip ≥ 1.8.0 でビルドした場合、 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.19.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::CM_XZ (int)
XZ アルゴリズム。 libzip ≥ 1.6.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::CM_TERSE (int)
ZipArchive::CM_LZ77 (int)
ZipArchive::CM_WAVPACK (int)
ZipArchive::CM_PPMD (int)
エラー
ZipArchive::ER_OK (int)
エラーはありません。
ZipArchive::ER_MULTIDISK (int)
複数ディスクの zip アーカイブはサポートされません。
ZipArchive::ER_RENAME (int)
一時ファイルの名前変更に失敗しました。
ZipArchive::ER_CLOSE (int)
zip アーカイブのクローズに失敗しました。
ZipArchive::ER_SEEK (int)
シークエラー。
ZipArchive::ER_READ (int)
読み込みエラー。
ZipArchive::ER_WRITE (int)
書き込みエラー。
ZipArchive::ER_CRC (int)
CRC エラー。
ZipArchive::ER_ZIPCLOSED (int)
zip アーカイブはクローズされました。
ZipArchive::ER_NOENT (int)
そのファイルはありません。
ZipArchive::ER_EXISTS (int)
ファイルが既に存在します。
ZipArchive::ER_OPEN (int)
ファイルをオープンできません。
ZipArchive::ER_TMPOPEN (int)
一時ファイルの作成に失敗しました。
ZipArchive::ER_ZLIB (int)
Zlib エラー。
ZipArchive::ER_MEMORY (int)
メモリの確保に失敗しました。
ZipArchive::ER_CHANGED (int)
エントリが変更されました。
ZipArchive::ER_COMPNOTSUPP (int)
圧縮方式がサポートされていません。
ZipArchive::ER_EOF (int)
予期せぬ EOF です。
ZipArchive::ER_INVAL (int)
無効な引数です。
ZipArchive::ER_NOZIP (int)
zip アーカイブではありません。
ZipArchive::ER_INTERNAL (int)
内部エラー。
ZipArchive::ER_INCONS (int)
矛盾した Zip アーカイブです。
ZipArchive::ER_REMOVE (int)
ファイルを削除できません。
ZipArchive::ER_DELETED (int)
エントリが削除されました。
ZipArchive::ER_ENCRNOTSUPP (int)
暗号化メソッドはサポートされていません。 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_RDONLY (int)
読み取り専用のアーカイブです。 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_NOPASSWD (int)
パスワードが指定されていません。 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_WRONGPASSWD (int)
間違ったパスワードが指定されました。 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_OPNOTSUPP (int)
操作はサポートされていません。 libzip ≥ 1.0.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_INUSE (int)
リソースがまだ使用中です。 libzip ≥ 1.0.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_TELL (int)
ストリームの位置変更エラー。 libzip ≥ 1.0.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_COMPRESSED_DATA (int)
圧縮データが不正です。 libzip ≥ 1.6.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_CANCELLED (int)
操作がキャンセルされました。 libzip ≥ 1.6.0 でビルドした場合、 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.1 以降で利用可能です。
ZipArchive::ER_DATA_LENGTH (int)
データの長さが想定外です。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.0 以降で利用可能です。 それぞれ、libzip ≥ 1.10.0 以降でビルドした場合に利用できます。
ZipArchive::ER_NOT_ALLOWED (int)
torrentzip では許可されません。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.0 以降で利用可能です。 それぞれ、libzip ≥ 1.10.0 以降でビルドした場合に利用できます。
暗号化モード
ZipArchive::EM_NONE (int)
暗号化しません。libzip ≥ 1.2.0 でビルドした場合、 PHP 7.2.0 以降、PECL zip 1.14.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::EM_TRAD_PKWARE (int)
伝統的な PKWARE 仕様の暗号化を行います。 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.19.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::EM_AES_128 (int)
AES 128 ビットで暗号化します。 libzip ≥ 1.2.0 でビルドした場合、 PHP 7.2.0 以降、PECL zip 1.14.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::EM_AES_192 (int)
AES 192 ビットで暗号化します。 libzip ≥ 1.2.0 でビルドした場合、 PHP 7.2.0 以降、PECL zip 1.14.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::EM_AES_256 (int)
AES 256 ビットで暗号化します。 libzip ≥ 1.2.0 でビルドした場合、 PHP 7.2.0 以降、PECL zip 1.14.0 以降で利用可能です。
ZipArchive::EM_UNKNOWN (int)
不明な暗号化アルゴリズムです。 PHP 8.0.0 以降、PECL zip 1.19.0 以降で利用可能です。
Length parameter constants
ZipArchive::LENGTH_TO_END (int)
ファイルサイズを使います。 ファイルサイズが増えた場合、追加のデータは無視されます。 ファイルサイズが小さくなった場合、エラー (ZipArchive::ER_DATA_LENGTH) が発生します。 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.2 以降で利用可能です。
ZipArchive::LENGTH_UNCHECKED (int)
利用可能なデータを全て使います。 libzip ≥ 1.10.1 でビルドした場合、 PHP 8.3.0 以降、PECL zip 1.22.2 以降で利用可能です。
その他の定数
ZipArchive::LIBZIP_VERSION (string)
Zip ライブラリのバージョン。 PHP 7.4.3 以降、PECL zip 1.16.0 以降で利用可能です。
外部属性用の、オペレーティングシステム定数
ZipArchive::OPSYS_DOS (int)
ZipArchive::OPSYS_AMIGA (int)
ZipArchive::OPSYS_OPENVMS (int)
ZipArchive::OPSYS_UNIX (int)
ZipArchive::OPSYS_VM_CMS (int)
ZipArchive::OPSYS_ATARI_ST (int)
ZipArchive::OPSYS_OS_2 (int)
ZipArchive::OPSYS_MACINTOSH (int)
ZipArchive::OPSYS_Z_SYSTEM (int)
ZipArchive::OPSYS_CPM (int)
ZipArchive::OPSYS_WINDOWS_NTFS (int)
ZipArchive::OPSYS_MVS (int)
ZipArchive::OPSYS_VSE (int)
ZipArchive::OPSYS_ACORN_RISC (int)
ZipArchive::OPSYS_VFAT (int)
ZipArchive::OPSYS_ALTERNATE_MVS (int)
ZipArchive::OPSYS_BEOS (int)
ZipArchive::OPSYS_TANDEM (int)
ZipArchive::OPSYS_OS_400 (int)
ZipArchive::OPSYS_OS_X (int)
ZipArchive::OPSYS_DEFAULT (int)
PECL zip 1.12.4 以降で使用可能です。
add a note

User Contributed Notes 2 notes

up
60
scott at bluecamel dot eml dot cc
15 years ago
#define ZIP_ER_OK 0 /* N No error */
#define ZIP_ER_MULTIDISK 1 /* N Multi-disk zip archives not supported */
#define ZIP_ER_RENAME 2 /* S Renaming temporary file failed */
#define ZIP_ER_CLOSE 3 /* S Closing zip archive failed */
#define ZIP_ER_SEEK 4 /* S Seek error */
#define ZIP_ER_READ 5 /* S Read error */
#define ZIP_ER_WRITE 6 /* S Write error */
#define ZIP_ER_CRC 7 /* N CRC error */
#define ZIP_ER_ZIPCLOSED 8 /* N Containing zip archive was closed */
#define ZIP_ER_NOENT 9 /* N No such file */
#define ZIP_ER_EXISTS 10 /* N File already exists */
#define ZIP_ER_OPEN 11 /* S Can't open file */
#define ZIP_ER_TMPOPEN 12 /* S Failure to create temporary file */
#define ZIP_ER_ZLIB 13 /* Z Zlib error */
#define ZIP_ER_MEMORY 14 /* N Malloc failure */
#define ZIP_ER_CHANGED 15 /* N Entry has been changed */
#define ZIP_ER_COMPNOTSUPP 16 /* N Compression method not supported */
#define ZIP_ER_EOF 17 /* N Premature EOF */
#define ZIP_ER_INVAL 18 /* N Invalid argument */
#define ZIP_ER_NOZIP 19 /* N Not a zip archive */
#define ZIP_ER_INTERNAL 20 /* N Internal error */
#define ZIP_ER_INCONS 21 /* N Zip archive inconsistent */
#define ZIP_ER_REMOVE 22 /* S Can't remove file */
#define ZIP_ER_DELETED 23 /* N Entry has been deleted */
up
4
ohcc at 163 dot com
8 years ago
0 ZIPARCHIVE::ER_OK 没有错误。
1 ZIPARCHIVE::ER_MULTIDISK 不支持多磁盘zip压缩包。
2 ZIPARCHIVE::ER_RENAME 重命名临时文件失败。
3 ZIPARCHIVE::ER_CLOSE 关闭zip压缩包失败。
4 ZIPARCHIVE::ER_SEEK 寻址错误
5 ZIPARCHIVE::ER_READ 读取错误
6 ZIPARCHIVE::ER_WRITE 写入错误
7 ZIPARCHIVE::ER_CRC CRC校验失败
8 ZIPARCHIVE::ER_ZIPCLOSED zip压缩包已关闭
9 ZIPARCHIVE::ER_NOENT 没有文件
10 ZIPARCHIVE::ER_EXISTS 文件已经存在
11 ZIPARCHIVE::ER_OPEN 不能打开文件
12 ZIPARCHIVE::ER_TMPOPEN 创建临时文件失败
13 ZIPARCHIVE::ER_ZLIB Zlib错误
14 ZIPARCHIVE::ER_MEMORY 内存分配失败
15 ZIPARCHIVE::ER_CHANGED 条目已被改变
16 ZIPARCHIVE::ER_COMPNOTSUPP 不支持的压缩方式
17 ZIPARCHIVE::ER_EOF 过早的EOF
18 ZIPARCHIVE::ER_INVAL 无效的参数
19 ZIPARCHIVE::ER_NOZIP 不是一个zip压缩包
20 ZIPARCHIVE::ER_INTERNAL Internal
21 ZIPARCHIVE::ER_INCONS Zip压缩包不一致
22 ZIPARCHIVE::ER_REMOVE 不能移除文件
23 ZIPARCHIVE::ER_DELETED 条目已被删除
To Top