PHP 7.4.0RC4 Released!

TypeError

(PHP 7)

はじめに

TypeError がスローされるのは、以下の三つの場合です。 まず、関数に渡された引数の型が、関数の宣言時に指定された型と一致しない場合。 次に、関数の戻り値の型が、関数の宣言時に指定された型と一致しない場合。 そして、PHP 組み込みの関数に渡す引数の数を間違えた場合 (これは、strict モードの場合に限ります)。

クラス概要

TypeError extends Error {
/* 継承したプロパティ */
protected string $message ;
protected int $code ;
protected string $file ;
protected int $line ;
/* 継承したメソッド */
final public Error::getMessage ( void ) : string
final public Error::getPrevious ( void ) : Throwable
final public Error::getCode ( void ) : mixed
final public Error::getFile ( void ) : string
final public Error::getLine ( void ) : int
final public Error::getTrace ( void ) : array
final public Error::getTraceAsString ( void ) : string
public Error::__toString ( void ) : string
final private Error::__clone ( void ) : void
}
add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
2
celsowmbr at outlook dot com
6 months ago
An example:

<?php

function test($x):int {
    return
$x;
}

try {
   
test('ss');
}catch(
TypeError $e){
    echo
"Error !";
}
To Top