PHP 8.0.6 Released!

chroot

(PHP 4 >= 4.0.5, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

chrootルートディレクトリを変更する

説明

chroot ( string $directory ) : bool

カレントプロセスのルートディレクトリを directory に変更し、 作業ディレクトリを "/" に変更します。

この関数が使えるのは GNU および BSD システムのみで、 かつ CLI, CGI, Embed SAPI を使用している場合のみです。

この関数をコールしても、マジック定数 __DIR____FILE__ の値は変更されません。

パラメータ

directory

ルートディレクトリの変更先のパス。

返り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

例1 chroot() の例

<?php
chroot
("/path/to/your/chroot/");
echo 
getcwd();
?>

上の例の出力は以下となります。

/

注意

注意: この関数は Windows 環境にはまだ実装されていません。

注意: この関数は ZTS (Zend Thread Safety) を有効にしてビルドした PHPインタプリタでは利用できません。あなたの PHP で ZTS が有効かどうかを調べるには、php -i コマンドを使うか、ビルトイン定数PHP_ZTS を確認してください。

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
-28
drowningloli at gmail dot com
6 years ago
The chroot() function is also available on SVR4 platforms (not just GNU and BSD.)
To Top