PHP 7.4.24 Released!

gnupg_sign

(PECL gnupg >= 0.1)

gnupg_sign指定したテキストに署名する

説明

gnupg_sign(resource $identifier, string $plaintext): string

事前に gnupg_addsignkey で設定したキーを使用して plaintext に署名し、 gnupg_setsignmode の設定に応じて署名済みテキストあるいは署名を返します。

パラメータ

identifier

gnupg_init() あるいは gnupg のコールで得られた gnupg ID。

plaintext

署名したい平文テキスト。

返り値

成功した場合、この関数は署名済みテキストあるいは署名を返します。 失敗した場合、この関数は false を返します。

例1 手続き型の gnupg_sign() の例

<?php
$res 
gnupg_init();
gnupg_addsignkey($res,"8660281B6051D071D94B5B230549F9DC851566DC","test");
$signed gnupg_sign($res"just a test");
echo 
$signed;
?>

例2 オブジェクト指向の gnupg_sign() の例

<?php
$gpg 
= new gnupg();
$gpg->addsignkey("8660281B6051D071D94B5B230549F9DC851566DC","test");
$signed $gpg->sign("just a test");
echo 
$signed;
?>

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
1
phplist2REMOVE AT REMtincanOVE.co.uk
14 years ago
It's a bit confusing how the "keyinfo" for a key returns "can_sign".

If you have only added your Public Key, it will indicate "can_sign" for the key in "keyinfo", but that doesn't mean yet, that you can sign with the key. You will also need to add your Private Key to actually make signing work.
To Top