PHP 8.1.0 RC 2 available for testing

uopz_unset_mock

(PECL uopz 5, PECL uopz 6, PECL uopz 7)

uopz_unset_mock以前に設定したモックを削除する

説明

uopz_unset_mock(string $class): void

以前に class で設定したモックを削除します。

パラメータ

class

モックで代替されているクラス。

返り値

値を返しません。

エラー / 例外

class で指定されたモックが見つからない場合、 RuntimeException がスローされます。

例1 uopz_unset_mock() の例

<?php
class {
    public static function 
who() {
        echo 
"A";
    }
}

class 
mockA {
    public static function 
who() {
        echo 
"mockA";
    }
}

uopz_set_mock(A::class, mockA::class);
uopz_unset_mock(A::class);
A::who();
?>

上の例の出力は以下となります。

A

参考

  • uopz_set_mock() - 新しいオブジェクトを生成する際に、クラスの代わりにモックを使う
  • uopz_get_mock() - Get the current mock for a class
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top