PHP 7.4.9 Released!

win32_get_last_control_message

(PECL win32service >=0.1.0)

win32_get_last_control_messageサービスに送信された直近の制御メッセージを返す

説明

win32_get_last_control_message ( void ) : int

サービスプロセスに送信された、直近の制御コードを返します。 サービスの実行中は、サービスを停止させる必要がないかを調べるために 定期的にこれをチェックすべきです。

警告

0.2.0 以降では、この関数は "cli" SAPI でのみ動作します。 他の SAPI では、この関数は無効になっています。

返り値

制御コード定数を返します。以下の Win32Service サービス制御メッセージ定数 のひとつです。 WIN32_SERVICE_CONTROL_CONTINUEWIN32_SERVICE_CONTROL_INTERROGATEWIN32_SERVICE_CONTROL_PAUSEWIN32_SERVICE_CONTROL_PRESHUTDOWNWIN32_SERVICE_CONTROL_SHUTDOWNWIN32_SERVICE_CONTROL_STOP

エラー / 例外

SAPI が "cli" でない場合、 この関数は E_ERROR レベルのエラーを発生させます。

変更履歴

バージョン 説明
0.2.0 この関数は "cli" SAPI でのみ動作するようになりました。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top