wincache_rplist_fileinfo

(PECL wincache >= 1.0.0)

wincache_rplist_fileinfo ファイルパス解決キャッシュについての情報を取得する

説明

wincache_rplist_fileinfo ([ bool $summaryonly = FALSE ] ) : array

相対ファイルパスとそれに対応する絶対ファイルパスとの対応を記録したキャッシュについての情報を取得します。

返り値

ファイルパス解決キャッシュについてのメタデータの配列を返します。失敗した場合に FALSE を返します

この関数が返す配列には次の要素が含まれます。

  • total_file_count - キャッシュに格納されたファイルパスのマッピングの数。
  • rplist_entries - キャッシュされたすべてのファイルパスに関する情報を含む配列。

    • resolve_path - ファイルへのパス。
    • subkey_data - 対応する絶対パス。

例1 wincache_rplist_fileinfo() の例

<pre>
<?php
print_r
(wincache_rplist_fileinfo());
?>
</pre>

上の例の出力は以下となります。

Array
(
    [total_file_count] => 5
    [rplist_entries] => Array
        (
            [1] => Array
                (
                    [resolve_path] => checkcache.php
                    [subkey_data] => c:\inetpub\wwwroot|c:\inetpub\wwwroot\checkcache.php
                )

            [2] => Array (...iterates for each cached file)
        )
)

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top