PHP 7.4.0RC4 Released!

OAuthProvider::__construct

(PECL OAuth >= 1.0.0)

OAuthProvider::__construct新しい OAuthProvider オブジェクトを作る

説明

public OAuthProvider::__construct ([ array $params_array ] )

新しい OAuthProvider オブジェクトのインスタンスを作成します。

警告

この関数は、 現在のところ詳細な情報はありません。引数のリストのみが 記述されています。

パラメータ

params_array

これらのオプションパラメータを設定できるのは CLI SAPI のみです。

返り値

OAuthProvider オブジェクトを返します。

例1 OAuthProvider::__construct() の例

<?php
try {

    
$op = new OAuthProvider();

    
// ユーザー定義のコールバック関数を使います
    
$op->consumerHandler(array($this'lookupConsumer'));
    
$op->timestampNonceHandler(array($this'timestampNonceChecker'));
    
$op->tokenHandler(array($this'myTokenHandler'));

    
// foo_uri パラメータは無視します
    
$op->setParam('foo_uri'NULL);

    
// このエンドポイントにはトークンは不要です
    
$op->setRequestTokenPath('/v1/oauth/request_token');

    
$op->checkOAuthRequest();

} catch (
OAuthException $e) {

    echo 
OAuthProvider::reportProblem($e);
}
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top