PHP 8.0.0 Released!

PharFileInfo::getCRC32

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PECL phar >= 1.0.0)

PharFileInfo::getCRC32CRC32 コードを返すか、CRC がチェックできない場合に例外をスローする

説明

public PharFileInfo::getCRC32 ( ) : int

Phar アーカイブ内のファイルの crc32() チェックサムを返します。

返り値

Phar アーカイブ内のファイルの crc32() チェックサムを返します。

エラー / 例外

ファイルがまだ CRC32 で検証されていない場合に BadMethodCallException をスローします。 通常、これはありえません。CRC の検証は、 読み込みモードあるいは書き込みモードでファイルをオープンする際に行われるからです。

例1 PharFileInfo::getCRC32() の例

<?php
try {
    
$p = new Phar('/path/to/my.phar'0'my.phar');
    
$p['myfile.txt'] = 'hi';
    
$file $p['myfile.txt'];
    echo 
$file->getCRC32();
} catch (
Exception $e) {
    echo 
'my.phar での書き込み操作に失敗しました: '$e;
}
?>

上の例の出力は以下となります。

3633523372

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top