PharFileInfo::compress

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PECL phar >= 2.0.0)

PharFileInfo::compress現在の Phar エントリを zlib あるいは bzip2 のいずれかで圧縮する

説明

public PharFileInfo::compress ( int $compression ) : bool

このメソッドは、Phar アーカイブ内のファイルを bzip あるいは zlib で圧縮します。 この機能を使用するには bzip2 拡張モジュールあるいは zlib 拡張モジュールが有効になっていなければなりません。 さらに、ファイルがすでに圧縮されている場合には、 その圧縮をいったん解除するために対応する拡張モジュールが必要となります。 この関数は phar の内容を変更するので、Phar アーカイブ内のファイルを扱うには INI 設定 phar.readonly が off になっていなければなりません。 PharData アーカイブ内のファイルについてはこの制約はありません。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

エラー / 例外

INI 設定 phar.readonly が on の場合、あるいは zlib/zlib 拡張モジュールが使用できない場合に BadMethodCallException をスローします。

例1 PharFileInfo::compress() の例

<?php
try {
    
$p = new Phar('/path/to/my.phar'0'my.phar');
    
$p['myfile.txt'] = 'hi';
    
$file $p['myfile.txt'];
    
var_dump($file->isCompressed(Phar::BZ2));
    
$p['myfile.txt']->compress(Phar::BZ2);
    
var_dump($file->isCompressed(Phar::BZ2));
} catch (
Exception $e) {
    echo 
'Create/modify operations on my.phar failed: '$e;
}
?>

上の例の出力は以下となります。

bool(false)
bool(true)

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top