PDO_PGSQL DSN

(PHP 5 >= 5.1.0, PHP 7, PECL PDO_PGSQL >= 0.1.0)

PDO_PGSQL DSNPostgreSQL データベースに接続する

説明

PDO_PGSQL データソース名 (DSN) は以下の要素で構成され、 スペースあるいはセミコロンで区切られます:

DSN 接頭辞

DSN 接頭辞は pgsql: です。

host

データベースサーバーが存在するホスト名を指定します。

port

データベースサーバーが起動しているポートを指定します。

dbname

データベース名を指定します。

user

接続するユーザー名を指定します。もし DSN でユーザー名を指定する場合、 PDO は PDO コンストラクタにおけるユーザー名引数の値を無視します。

password

接続するユーザーのパスワードを指定します。もし DSN でパスワードを指定する場合、 PDO は PDO コンストラクタにおけるパスワード引数の値を無視します。

sslmode

SSLモード。サポートされている値とその意味については、 » PostgreSQL Documentation を参照下さい。

注意: DSN 文字列における全てのセミコロンは、スペースで置き換えられます。 なぜなら、PostgreSQL はそのように置き換えられたフォーマットを期待しているからです。 このことは、DSN におけるあらゆるコンポーネント (例: passworddbname) で、セミコロンはサポートされていないということです。

例1 PDO_PGSQL DSN の例

以下の例は、PostgreSQL データベースに接続するための PDO_PGSQL DSN を表します:

pgsql:host=localhost;port=5432;dbname=testdb;user=bruce;password=mypass

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top