PHP 8.1.0 RC 4 available for testing

ReflectionExtension::export

(PHP 5, PHP 7)

ReflectionExtension::exportエクスポートする

警告

この関数は PHP 7.4.0 で 非推奨 になり、PHP 8.0.0 で 削除 されました。この関数に頼らないことを強く推奨します。

説明

public static ReflectionExtension::export(string $name, string $return = false): string

拡張モジュールの情報をエクスポートします。この関数の出力フォーマットは CLI で引数 --re [extension] を指定したときのものと同じです。

パラメータ

name

エクスポートするリフレクション。

return

true に設定すると、エクスポートを発行するのではなく返します。 false (デフォルト) の場合はその逆です。

返り値

return パラメータを true に設定すると、エクスポートを文字列で返します。それ以外の場合は null を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top