SymfonyWorld Online 2022 Winter Edition

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。

XSL_CLONE_AUTO (int)
XSL_CLONE_NEVER (int)
XSL_CLONE_ALWAYS (int)
LIBXSLT_VERSION (int)
libxslt のバージョンを 10117 のように表します。
LIBXSLT_DOTTED_VERSION (string)
libxslt のバージョンを 1.1.17 のように表します。
LIBEXSLT_VERSION (int)
libexslt のバージョンを 813 のように表します。
LIBEXSLT_DOTTED_VERSION (string)
libexslt のバージョンを 1.1.17 のように表します。
XSL_SECPREF_NONE (int)
セキュリティに関する制限をすべて無効化します。
XSL_SECPREF_READ_FILE (int)
ファイルの読み込みを拒否します。
XSL_SECPREF_WRITE_FILE (int)
ファイルへの書き込みを拒否します。
XSL_SECPREF_CREATE_DIRECTORY (int)
ディレクトリの作成を拒否します。
XSL_SECPREF_READ_NETWORK (int)
ネットワークファイルの読み込みを拒否します。
XSL_SECPREF_WRITE_NETWORK (int)
ネットワークファイルへの書き込みを拒否します。
XSL_SECPREF_DEFAULT (int)
すべての書き込みアクセスを拒否します。つまり、 XSL_SECPREF_WRITE_NETWORK | XSL_SECPREF_CREATE_DIRECTORY | XSL_SECPREF_WRITE_FILE と同等です。
add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top