PHP 8.0.26 Released!

DateTimeZone::getLocation

timezone_location_get

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PHP 8)

DateTimeZone::getLocation -- timezone_location_getタイムゾーンの位置情報を返す

説明

オブジェクト指向型

public DateTimeZone::getLocation(): array|false

手続き型

timezone_location_get(DateTimeZone $object): array|false

タイムゾーンの位置情報 (国コード、緯度/経度、コメント) を返します。

パラメータ

object

手続き型のみ: timezone_open() が返す DateTimeZone オブジェクト

戻り値

タイムゾーンについての位置情報を含む配列を返します。失敗した場合に false を返します

例1 DateTimeZone::getLocation() の例

<?php
$tz 
= new DateTimeZone("Europe/Prague");
print_r($tz->getLocation());
print_r(timezone_location_get($tz));
?>

上の例の出力は以下となります。

Array
(
    [country_code] => CZ
    [latitude] => 50.08333
    [longitude] => 14.43333
    [comments] => 
)
Array
(
    [country_code] => CZ
    [latitude] => 50.08333
    [longitude] => 14.43333
    [comments] => 
)

参考

  • タイムゾーンの識別子を全て、または一部を取得する DateTimeZone::listIdentifiers() - すべてのタイムゾーン識別子を含む配列を返す
add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top