PHP 8.0.6 Released!

shm_remove_var

(PHP 4, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

shm_remove_var共有メモリから変数を削除する

説明

shm_remove_var ( SysvSharedMemory $shm , int $key ) : bool

指定したkey を有する変数を共有メモリから削除し、占有するメモリを解放します。

パラメータ

shm

shm_attach() が返す 共有メモリセグメント。

key

変数のキー。

返り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0 引数 shm は、 SysvSharedMemory クラスのインスタンスを期待するようになりました。 これより前のバージョンでは、リソースが期待されていました。

参考

  • shm_remove() - Unix システムから共有メモリを削除する

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top