PHP 7.4.0beta4 released!

ssh2_publickey_add

(PECL ssh2 >= 0.10)

ssh2_publickey_add 認証済み公開鍵を追加する

説明

ssh2_publickey_add ( resource $pkey , string $algoname , string $blob [, bool $overwrite = FALSE [, array $attributes ]] ) : bool

注意: この公開鍵サブシステムは、クライアントが認証 の 公開鍵をサーバー上で管理するために使用されます。 公開鍵認証によりリモートシステムで認証を行うには、かわりに ssh2_auth_pubkey_file() 関数を使用してください。

パラメータ

pkey

ssh2_publickey_init() が作成した、 公開鍵サブシステムのリソース。

algoname

公開鍵のアルゴリズム。例: ssh-dss、ssh-rsa

blob

生のバイナリデータとしての blob 形式の公開鍵。

overwrite

指定したキーがすでに存在する場合に、それを上書きしますか?

attributes

この公開鍵に代入する属性の連想配列。サポートされる属性の一覧は、 ietf-secsh-publickey-subsystem を参照ください。 必須属性を設定するには、属性名の先頭にアスタリスクをつけてください。 サーバーが必須属性をサポートしていない場合、追加処理は異常終了します。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 ssh2_publickey_add() で公開鍵を追加する

<?php
$ssh2 
ssh2_connect('shell.example.com'22);
ssh2_auth_password($ssh2'jdoe''password');
$pkey ssh2_publickey_init($ssh2);

$keyblob base64_decode('
AAAAB3NzaC1yc2EAAAABIwAAAIEA5HVt6VqSGd5PTrLRdjNONxXH1tVFGn0
Bd26BF0aCP9qyJRlvdJ3j4WBeX4ZmrveGrjMgkseSYc4xZ26sDHwfL351xj
zaLpipu\BGRrw17mWVBhuCExo476ri5tQFzbTc54VEHYckxQ16CjSTibI5X
69GmnYC9PNqEYq/1TP+HF10='
);

ssh2_publickey_add($pkey'ssh-rsa'$keyblobfalse, array('comment'=>"John's Key"));
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top