ssh2_sftp_mkdir

(PECL ssh2 >= 0.9.0)

ssh2_sftp_mkdirディレクトリを作成する

説明

ssh2_sftp_mkdir(
    resource $sftp,
    string $dirname,
    int $mode = 0777,
    bool $recursive = false
): bool

リモートファイルサーバーに mode で指定された権限でディレクトリを作成します。

この関数は ssh2.sftp:// ラッパーを使用した場合の mkdir() と同様です。

パラメータ

sftp

ssh2_sftp() でオープンした SSH2 SFTP リソース。

dirname

新しいディレクトリへのパス。

mode

新しいディレクトリのパーミッション。 実際のパーミッションの値は、現在の umask の影響を受けます。

recursive

もし recursivetrue の場合、 dirname に必要とされる全ての親ディレクトリは自動的に作成されます。

戻り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

例1 リモートサーバー上へのディレクトリの作成

<?php
$connection 
ssh2_connect('shell.example.com'22);
ssh2_auth_password($connection'username''password');
$sftp ssh2_sftp($connection);

ssh2_sftp_mkdir($sftp'/home/username/newdir');
/* もしくは次の通り:  mkdir("ssh2.sftp://$sftp/home/username/newdir"); */
?>

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top