PHP 8.0.26 Released!

mkdir

(PHP 4, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

mkdirディレクトリを作る

説明

mkdir(
    string $directory,
    int $permissions = 0777,
    bool $recursive = false,
    ?resource $context = null
): bool

directory で指定したディレクトリを作成します。

パラメータ

directory

ディレクトリのパス。

ヒント

fopen wrappers が有効の場合、この関数のファイル名として URL を使用することができます。ファイル名の指定方法に関する詳細は fopen() を参照ください。 サポートするプロトコル/ラッパー には、さまざまなラッパーの機能やその使用法、 提供される定義済み変数などの情報がまとめられています。

permissions

パーミッションは 0777 がデフォルトです。 これは最も緩やかなアクセス制限を意味します。 パーミッションに関する詳細は chmod() をご覧ください。

注意:

Windows では permissions は無視されます。

permissions を八進数で指定したくなることもあるかもしれません。 その場合は先頭にゼロをつける必要があります。 また permissions は、 現在設定されている umask の影響も受けます。 umask を変更するには umask() を使用します。

recursive

true を指定すると、 directory で指定されたディレクトリの、 全ての親ディレクトリも同じパーミッションで作成されます。

context

ストリームコンテキストリソース

戻り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

注意:

作成しようとしたディレクトリが既に存在している場合、 エラーとみなされ、false が返されます。 作成しようとする前に、既にディレクトリが存在するかをチェックするには is_dir()file_exists() を使ってください。

エラー / 例外

ディレクトリが既に存在する場合は E_WARNING レベルのエラーが発生します。

ディレクトリの作成権限がない場合は E_WARNING レベルのエラーが発生します。

例1 mkdir() の例

<?php
mkdir
("/path/to/my/dir"0700);
?>

例2 mkdir() での recursive パラメータの使用例

<?php
// 作りたいディレクトリ構造
$structure './depth1/depth2/depth3/';

// 入れ子構造を作るには、$recursive パラメータを
// mkdir() に指定しなければなりません

if (!mkdir($structure0777true)) {
    die(
'Failed to create directories...');
}

// ...
?>

参考

  • rmdir() - ディレクトリを削除する
  • umask() - 現在の umask を変更する

add a note

User Contributed Notes 4 notes

up
29
jack dot sleight at gmail dot com
12 years ago
When using the recursive parameter bear in mind that if you're using chmod() after mkdir() to set the mode without it being modified by the value of uchar() you need to call chmod() on all created directories. ie:

<?php
mkdir
('/test1/test2', 0777, true);
chmod('/test1/test2', 0777);
?>

May result in "/test1/test2" having a mode of 0777 but "/test1" still having a mode of 0755 from the mkdir() call. You'd need to do:

<?php
mkdir
('/test1/test2', 0777, true);
chmod('/test1', 0777);
chmod('/test1/test2', 0777);
?>
up
13
aulbach at unter dot franken dot de
23 years ago
This is an annotation from Stig Bakken:

The mode on your directory is affected by your current umask.  It will end
up having (<mkdir-mode> and (not <umask>)).  If you want to create one
that is publicly readable, do something like this:

<?php
$oldumask
= umask(0);
mkdir('mydir', 0777); // or even 01777 so you get the sticky bit set
umask($oldumask);
?>
up
4
Protik Mukherjee
17 years ago
mkdir, file rw, permission related notes for Fedora 3////
If you are using Fedora 3 and are facing permission problems, better check if SElinux is enabled on ur system. It add an additional layer of security and as a result PHP cant write to the folder eventhough it has 777 permissions. It took me almost a week to deal with this!

If you are not sure google for SElinux or 'disabling SELinux' and it may be the cure! Best of luck!
up
2
julius - grantzau - c-o-m
11 years ago
Remember to use clearstatcache()

... when working with filesystem functions.

Otherwise, as an example, you can get an error creating a folder (using mkdir) just after deleting it (using rmdir).
To Top