PHP 7.4.0 alpha 3 Released

clearstatcache

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

clearstatcacheファイルのステータスのキャッシュをクリアする

説明

clearstatcache ([ bool $clear_realpath_cache = FALSE [, string $filename ]] ) : void

statlstat、 またはその他の関数(後述)を使用すると、PHPはパフォーマンス向上のために それらの関数の戻り値をキャッシュします。しかし、ケースによっては、 キャッシュされた情報を消去したい場合もあるでしょう。 例えば、一つのスクリプト上で同じファイルが何度もチェックされ、 そのファイルが変更されたり削除されたりする可能性がある場合、 ステータスキャッシュを消去しなければならないと感じるでしょう。 このようなケースでは、clearstatcache()を使用することで ファイルの情報に関してPHPが持っているキャッシュをクリアすることができます。

PHP は存在しないファイルについての情報はキャッシュしないことにも 注意してください。もし存在しないファイルに対して file_exists() をコールする場合、ファイルを作成するまで この関数は FALSE を返します。もしファイルを作成した場合、 たとえファイルを削除したとしても TRUE を返します。 しかし、unlink() はキャッシュを自動的にクリアします。

注意:

この関数は特定のファイルに関する情報をキャッシュします。したがって、 同じファイルについて複数回の操作を行いそのファイルに関する情報を キャッシュされないようにするためには、 clearstatcache()をコールするだけです。

影響を受ける関数を以下に示します。 stat(), lstat(), file_exists(), is_writable(), is_readable(), is_executable(), is_file(), is_dir(), is_link(), filectime(), fileatime(), filemtime(), fileinode(), filegroup(), fileowner(), filesize(), filetype(), および fileperms().

パラメータ

clear_realpath_cache

realpath キャッシュをクリアするか否か。

filename

realpath キャッシュと stat キャッシュを特定のファイル名だけに対してクリアする。 clear_realpath_cacheTRUE の場合にのみ使用。

返り値

値を返しません。

変更履歴

バージョン 説明
5.3.0 オプションのパラメータ clear_realpath_cachefilename が追加されました。

例1 clearstatcache() の例

<?php
$file 
'output_log.txt';

function 
get_owner($file)
{
    
$stat stat($file);
    
$user posix_getpwuid($stat['uid']);
    return 
$user['name'];
}

$format "UID @ %s: %s\n";

printf($formatdate('r'), get_owner($file));

chown($file'ross');
printf($formatdate('r'), get_owner($file));

clearstatcache();
printf($formatdate('r'), get_owner($file));
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

UID @ Sun, 12 Oct 2008 20:48:28 +0100: root
UID @ Sun, 12 Oct 2008 20:48:28 +0100: root
UID @ Sun, 12 Oct 2008 20:48:28 +0100: ross

add a note add a note

User Contributed Notes 5 notes

up
28
matt_m at me dot com
7 years ago
unlink() does not clear the cache if you are performing file_exists() on a remote file like:

<?php
if (file_exists("ftp://ftp.example.com/somefile"))
?>

In this case, even after you unlink() successfully, you must call clearstatcache().

<?php
unlink
("ftp://ftp.example.com/somefile");
clearstatcache();
?>

file_exists() then properly returns false.
up
4
bj at wjblack dot com
4 years ago
Just to make this more obvious (and so search engines find this easier):

If you do fileops of any kind outside of PHP (say via a system() call), you probably want to clear the stat cache before doing any further tests on the file/dir/whatever.  For example:

<?php
// is_dir() forces a stat call, so the cache is populated
if( is_dir($foo) ) {
   
system("rm -rf " . escapeshellarg($foo));
    if(
is_dir($foo) ) {
       
// ...will still be true, even if the rm succeeded, because it's just
        // reading from cache, not re-running the stat()
   
}
}
?>

Pop a clearstatcache() after the system call and all is good (modulo a bit of a performance hit from having a cleared stat cache :-( ).
up
1
Gabriel
6 months ago
Definition of $filename parameter let's you think that it expects the filename only but it works if you give the path + filename also.

It should be more clear about this.
up
1
David Spector
7 months ago
Note that this function affects only file metadata. However, all the PHP file system functions do their own caching of actual file contents as well. You can use the "realpath_cache_size = 0" directive in PHP.ini to disable the content caching if you like. The default content caching timeout is 120 seconds.

Content caching is not a good idea during development work and for certain kinds of applications, since your code may read in old data from a file whose contents you have just changed.

Note: This is separate from the caching typically done by browsers for all GET requests (the majority of Web accesses) unless the HTTP headers override it. It is also separate from optional Apache server caching.
up
-30
markandrewslade at gmail dot com
9 years ago
On Linux, a forked process inherits a copy of the parent's cache, but after forking the two caches do not impact each other.  The snippet below demonstrates this by creating a child and confirming outdated (cached) information, then clearing the cache, and getting new information.

<?php

function report($directory, $prefix = '') { printf('%sDoes %s exist?  PHP says "%s"'. PHP_EOL, $prefix, $directory, is_dir($directory) ? 'yes' : 'no'); }
$target = './delete-me-before-running-statcache';

if (
is_dir($target)) {
    die(
"Delete $target before running.\n");
}

echo
"Creating $target.\n";
mkdir($target) || die("Unable to create $target.\n");
report($target); // is_dir($target) is now cached as true

echo "Unlinking $target.\n";
rmdir($target) || die("Unable to unlink $target.\n");

// This will say "yes", which is old (inaccurate) information.
report($target);

if ((
$pid = pcntl_fork()) === -1) { die("Failed to pcntl_fork.\n"); }
elseif (
$pid === 0) {
   
// child
   
report($target, '<<child>> ');
    echo
"<<child>> Clearing stat cache.\n";
   
clearstatcache();
   
report($target, '<<child>> ');
} else {
   
// parent
   
sleep(2); // move this to the child block to reverse the test.
   
report($target, '<<<parent>> ');
   
clearstatcache();
   
report($target, '<<<parent>> ');
}

?>
To Top