tan

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

tan正接(タンジェント)

説明

tan ( float $arg ) : float

tan() は、arg のタンジェントを 返します。arg はラジアンです。

パラメータ

arg

処理する引数をラジアンで表したもの。

返り値

arg のタンジェントを返します。

例1 tan() の例

<?php

echo tan(M_PI_4); // 1

?>

参考

  • atan() - 逆正接(アークタンジェント)
  • atan2() - 2 変数のアークタンジェント
  • sin() - 正弦(サイン)
  • cos() - 余弦(コサイン)
  • tanh() - 双曲線正接(ハイパボリックタンジェント)
  • deg2rad() - 度単位の数値をラジアン単位に変換する

add a note add a note

User Contributed Notes 2 notes

up
-2
farba36 at yahoo dot com
4 years ago
Kotanjant için başka bir çözüm
<?php
$degrees
= 30;
echo
"$degrees derecelik açının kotanjant değeri: " . 1/tan(deg2rad($degrees));
?>
up
-9
georgedot at gmail dot com
9 years ago
Workaround for cotangent function

<?php
//FOR PHP 4
function cot($rad)
{
    return
tan(M_PI_2 - rad2deg($rad));
}

//FOR PHP 3
function cot($rad)
{
    return
tan(M_PI/2 - rad2deg($rad));
}
?>
To Top