PHP 7.4.24 Released!

マジック定数

使われる場所によって値が変化する定数(マジック定数)が 9 つあります。 例えば、__LINE__はスクリプト上において 使われる行によって値が変化します。 これらの "マジック"定数は、実行時に解決される通常の定数とは異なり、コンパイル時に解決されます。 これらの特別な定数は大文字小文字を区別しません。 内容は以下のとおりです:

PHP の "マジック" 定数
名前 説明
__LINE__ ファイル上の現在の行番号。
__FILE__ ファイルのフルパスとファイル名 (シンボリックリンクを解決した後のもの)。 インクルードされるファイルの中で使用された場合、インクルードされるファイルの名前が返されます。
__DIR__ そのファイルの存在するディレクトリ。include の中で使用すると、 インクルードされるファイルの存在するディレクトリを返します。 つまり、これは dirname(__FILE__) と同じ意味です。 ルートディレクトリである場合を除き、ディレクトリ名の末尾にスラッシュはつきません。
__FUNCTION__ 関数名。無名関数の場合は、{closure}
__CLASS__ クラス名。 クラス名には、そのクラスが宣言されている名前空間も含みます (例 Foo\Bar)。 トレイトのメソッド内で __CLASS__ を使うと、 そのトレイトを use しているクラスの名前を返します。
__TRAIT__ トレイト名。 トレイト名には、宣言された名前空間も含みます (例 Foo\Bar)。
__METHOD__ クラスのメソッド名。
__NAMESPACE__ 現在の名前空間の名前。
ClassName::class 完全に修飾されたクラス名。

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
0
sham dot hrm at gmail dot com
6 months ago
You can implement magic constants as given below example:

<?php
namespace UserModel {
    class
User {
        public function
__construct() {
            echo
'I am in '.__CLASS__.'</br>';
        }
        public function
showData() {
            echo
'I am in '.__METHOD__.'</br>';
        }
    }
   
   
$obj = new User;
   
$obj->showData();
    echo
__NAMESPACE__;
}
?>
To Top