PHP 8.1.0 RC 4 available for testing

OCILob::writeTemporary

(PHP 5, PHP 7, PHP 8, PECL OCI8 >= 1.1.0)

OCILob::writeTemporary一時的なラージオブジェクトを書き込む

説明

public OCILob::writeTemporary(string $data, int $type = OCI_TEMP_CLOB): bool

一時的なラージオブジェクトを生成し、 data を書き込みます。

オブジェクトの使用後、OCILob::close を使用するべきです。

パラメータ

data

書き込むデータ。

type

以下のいずれかです。

  • OCI_TEMP_BLOB が一時的な BLOB を生成するために使われます
  • OCI_TEMP_CLOB が一時的な CLOB を生成するために使われます

返り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0, PECL OCI8 3.0.0 OCI-Lob クラスは、 PHP の名前付けの規約に従って OCILob に名前が変更されました。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top