PHP 7.4.0 alpha 1 Released

ReflectionProperty::isDefault

(PHP 5, PHP 7)

ReflectionProperty::isDefaultデフォルトプロパティであるかどうかを調べる

説明

public ReflectionProperty::isDefault ( void ) : bool

そのプロパティがコンパイル時に宣言されたものなのか、実行時に動的に宣言されたものなのかを調べます。

パラメータ

この関数にはパラメータはありません。

返り値

プロパティがコンパイル時に宣言された者である場合に TRUE、 実行時に作られたものである場合に FALSE を返します。

例1 ReflectionClass::isDefault() の例

<?php
class Foo {
    public 
$bar;
}

$o = new Foo();
$o->bar 42;
$o->baz 42;

$ro = new ReflectionObject($o);
var_dump($ro->getProperty('bar')->isDefault());
var_dump($ro->getProperty('baz')->isDefault());
?>

上の例の出力は以下となります。

bool(true)
bool(false)

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top