PHP 8.1.0 RC 4 available for testing

ResourceBundle::get

resourcebundle_get

(PHP 5 >= 5.3.2, PHP 7, PHP 8, PECL intl >= 2.0.0)

ResourceBundle::get -- resourcebundle_getバンドルからデータを取得する

説明

オブジェクト指向型

public ResourceBundle::get(string|int $index, bool $fallback = true): mixed

手続き型

resourcebundle_get(ResourceBundle $bundle, string|int $index, bool $fallback = true): mixed

インデックスあるいは文字列キーを指定して、バンドルからデータを取得します。

パラメータ

bundle

ResourceBundle オブジェクト。

index

データのインデックス。文字列あるいは整数値となります。

fallback

ロケールが正確にマッチしなければ、 親のロケールにfallback することを許すかどうか

返り値

指定したインデックスのデータ、あるいはエラー時に null を返します。 文字列、整数値、バイナリデータ文字列は、それぞれに対応する PHP の型として返します。 整数の配列は PHP の配列として返します。複雑な型は ResourceBundle オブジェクトとして返します。

例1 resourcebundle_get() の例

<?php
$r 
resourcebundle_create'es'"/usr/share/data/myapp");
echo 
resourcebundle_get($r'somestring');
?>

例2 オブジェクト指向の例

<?php
$r 
= new ResourceBundle'es'"/usr/share/data/myapp");
echo 
$r->get('somestring');
?>

上の例の出力は以下となります。

?Hola, mundo!

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top