bzread

(PHP 4 >= 4.0.4, PHP 5, PHP 7)

bzreadバイナリ対応の bzip2 ファイル読み込み

説明

bzread ( resource $bz [, int $length = 1024 ] ) : string

bzread() は、与えられた bzip2 ファイルポインタから読み込みます。

読み込みは、(圧縮前の状態で) length バイトが読み込まれたか、EOF に達したかのどちらか最初に来た方で終了します。

パラメータ

bz

ファイルポインタ。これは有効である必要があり、 bzopen() によりオープンされたファイルを指してい る必要があります。

length

指定されない場合、bzread() は一度に (圧縮前の状態で) 1024バイト読み込みます。 最大で 8192 バイト (圧縮前) までを一度に読み込みます。

返り値

非圧縮データ、もしくはエラー時に FALSE を返します。

例1 bzread() の例

<?php

$file 
"/tmp/foo.bz2";
$bz bzopen($file"r") or die("Couldn't open $file");

$decompressed_file '';
while (!
feof($bz)) {
  
$decompressed_file .= bzread($bz4096);
}
bzclose($bz);

echo 
"The contents of $file are: <br />\n";
echo 
$decompressed_file;

?>

参考

  • bzwrite() - バイナリ対応の bzip2 ファイルへの書き込み
  • feof() - ファイルポインタがファイル終端に達しているかどうか調べる
  • bzopen() - bzip2 圧縮されたファイルをオープンする

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top