PHPerKaigi 2024

mqseries_inq

(PECL mqseries >= 0.10.0)

mqseries_inqMQSeries MQINQ

説明

mqseries_inq(
    resource $hconn,
    resource $hobj,
    int $selectorCount,
    array $selectors,
    int $intAttrCount,
    resource &$intAttr,
    int $charAttrLength,
    resource &$charAttr,
    resource &$compCode,
    resource &$reason
): void

mqseries_inq() (MQINQ) は、整数の配列と文字列を返します。 これはオブジェクトの属性を表します。

パラメータ

hConn

接続ハンドル。

このハンドルは、キューマネージャへの接続を表します。

hObj

オブジェクトハンドル。

このハンドルは、使用するオブジェクトを表します。

selectorCount

セレクタの数。

selectors

属性セレクタの配列。

intAttrLength

整数属性の数。

intAttr

整数属性の配列。

charAttrLength

文字属性バッファの長さ。

charAttr

文字属性。

compCode

完了コード。

reason

compCode の原因を表すコード。

戻り値

値を返しません。

例1 mqseries_inq() の例

<?php
$int_attr
= array();
$char_attr = "";

mqseries_inq($conn, $obj, 1, array(MQSERIES_MQCA_Q_MGR_NAME), 0, $int_attr, 48, $char_attr, $comp_code, $reason);

if (
$comp_code !== MQSERIES_MQCC_OK) {
printf("INQ CompCode:%d Reason:%d Text:%s<br>\n", $comp_code, $reason, mqseries_strerror($reason));
} else {
echo
"INQ QManager name result ".$char_attr."<br>\n";
}
?>

参考

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top