svn_cleanup

(PECL svn >= 0.1.0)

svn_cleanup作業コピーディレクトリを再帰的にクリーンアップし、中途半端な操作を解消してロックを削除する

説明

svn_cleanup ( string $workingdir ) : bool

作業コピーディレクトリ workingdir を再帰的にクリーンアップし、中途半端になっている操作を完了してロックを削除します。 作業コピーが中途半端な状態になってしまったときに、 再度使用可能にするために用います。

パラメータ

workingdir

クリーンアップしたい作業ディレクトリへのパス。

注意: 相対パスは、PHP バイナリが存在するディレクトリを基準として解決されます。呼び出しもとのスクリプトの作業ディレクトリを基準とするには、realpath() あるいは dirname(__FILE__) を使用してください。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

注意

警告

この関数は、 実験的 なものです。この関数の動作・ 名前・その他ドキュメントに書かれている事項は、予告なく、将来的な PHP のリリースにおいて変更される可能性があります。 この関数は自己責任で使用してください。

例1 基本的な例

この例は、help-me という作業ディレクトリのクリーンアップを行います。

<?php
svn_cleanup
(realpath('help-me'));
?>

SVN における相対パスの扱いは少々変わっているので、 realpath() のコールは必須です。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top