CollectionFind::bind

(No version information available, might only be in Git)

CollectionFind::bindクエリのプレースホルダーに値をバインドする

説明

public mysql_xdevapi\CollectionFind::bind ( array $placeholder_values ) : mysql_xdevapi\CollectionFind

ユーザーは、検索条件または検索の操作の中で、 プレースホルダーに対してパラメータをバインドできます。 プレースホルダーは :NAME というフォーマットで、 ':' は NAME の前に常に存在しなければいけない 共通のプレフィックスです。NAME はプレースホルダーの実際の名前です。 この関数は、複数のエンティティを検索時に置き換える必要がある場合、 プレースホルダーのリストを受け付けます。

パラメータ

placeholder_values

検索条件の中で置き換える値。 複数の値が許されていますし、配列の中で "PLACEHOLDER_NAME => PLACEHOLDER_VALUE" のような形で渡すこともできます。

返り値

CollectionFind オブジェクト。 または、Result オブジェクトを取得するために execute() とチェインさせることもできます。

例1 mysql_xdevapi\CollectionFind::bind() の例

<?php
$session 
mysql_xdevapi\getSession("mysqlx://user:password@localhost");
$session->sql("DROP DATABASE IF EXISTS addressbook")->execute();
$session->sql("CREATE DATABASE addressbook")->execute();

$schema $session->getSchema("addressbook");
$create $schema->createCollection("people");
$result $create
  
->add('{"name": "Alfred", "age": 18, "job": "Butler"}')
  ->
execute();

// ...

$collection $schema->getCollection("people");

$result $collection
  
->find('job like :job and age > :age')
  ->
bind(['job' => 'Butler''age' => 16])
  ->
execute();

var_dump($result->fetchAll());
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

array(1) {
  [0]=>
  array(4) {
    ["_id"]=>
    string(28) "00005b6b536100000000000000cf"
    ["age"]=>
    int(18)
    ["job"]=>
    string(6) "Butler"
    ["name"]=>
    string(6) "Alfred"
  }
}
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top