PHP Conference China 2020

CollectionFind::lockExclusive

(No version information available, might only be in Git)

CollectionFind::lockExclusiveExecute operation with EXCLUSIVE LOCK

説明

public mysql_xdevapi\CollectionFind::lockExclusive ([ integer $lock_waiting_option ] ) : mysql_xdevapi\CollectionFind

ドキュメントを排他ロックし、他のトランザクションからの更新はロックを解放するまでブロックします。 ドキュメントがロックされている間、他のトランザクションはドキュメントの更新、 SELECT ... LOCK IN SHARE MODE、 および、トランザクション分離レベルにあるデータの読み取りをブロックされます。 一貫性のある読み取りはあらゆるロックを無視します。

並列処理の問題を避けるために、この機能は modify() コマンドから直接使うのが有用です。 基本的に、このコマンドは行ロックを通してアクセスを直列化します。

パラメータ

lock_waiting_option

オプションで指定できる、ロック待ちのオプション。 デフォルトは MYSQLX_LOCK_DEFAULT です。 有効な値は以下のとおりです:

  • MYSQLX_LOCK_DEFAULT

  • MYSQLX_LOCK_NOWAIT

  • MYSQLX_LOCK_SKIP_LOCKED

返り値

後の処理に使える CollectionFind オブジェクトを返します。

例1 mysql_xdevapi\CollectionFind::lockExclusive() の例

<?php
$session 
mysql_xdevapi\getSession("mysqlx://user:password@localhost");

$schema     $session->getSchema("addressbook");
$collection $schema->createCollection("people");

$session->startTransaction();

$result $collection
  
->find("age > 50")
  ->
lockExclusive()
  ->
execute();

// ... do an operation on the object

// Complete the transaction and unlock the document
$session->commit();
?>
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top