International PHP Conference Berlin 2023

DateTime::setTimezone

date_timezone_set

(PHP 5 >= 5.2.0, PHP 7, PHP 8)

DateTime::setTimezone -- date_timezone_setDateTime オブジェクトのタイムゾーンを設定する

説明

オブジェクト指向型

public DateTime::setTimezone(DateTimeZone $timezone): DateTime

手続き型

新しいタイムゾーンを DateTime オブジェクトに設定します。

DateTimeImmutable::setTimezone() に似ていますが、 DateTime を使って動作します。

手続き型のバージョンは、 DateTime オブジェクトを最初の引数に取ります。

パラメータ

object

手続き型のみ: date_create() が返す DateTime オブジェクト。 この関数は、このオブジェクトを変更します。

timezone

指定したいタイムゾーンを表す DateTimeZone オブジェクト。

戻り値

メソッドをチェインできるようにするため、 DateTime オブジェクトを返します。 このメソッドをコールした際に指していた時刻は変わりません。

例1 DateTime::setTimeZone() の例

オブジェクト指向型

<?php
$date 
= new DateTime('2000-01-01', new DateTimeZone('Pacific/Nauru'));
echo 
$date->format('Y-m-d H:i:sP') . "\n";

$date->setTimezone(new DateTimeZone('Pacific/Chatham'));
echo 
$date->format('Y-m-d H:i:sP') . "\n";
?>

手続き型

<?php
$date 
date_create('2000-01-01'timezone_open('Pacific/Nauru'));
echo 
date_format($date'Y-m-d H:i:sP') . "\n";

date_timezone_set($datetimezone_open('Pacific/Chatham'));
echo 
date_format($date'Y-m-d H:i:sP') . "\n";
?>

上の例の出力は以下となります。

2000-01-01 00:00:00+12:00
2000-01-01 01:45:00+13:45

参考

add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top